So-net無料ブログ作成

夏の富士山 [旅の風景(国内編)]



この週末、箱根をドライブしてきました
写真は芦ノ湖スカイラインという箱根の外輪山を走る道路の
三国峠という場所から御殿場、裾野方向の展望です

梅雨の晴れ間の青空と上空の不安定な天気を表す雲
眩しいくらいの新緑がとても印象的でした

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ Youtube で芦ノ湖スカイラインの動画を見つけました ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


nice!(52)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

私が手にしたカメラの歴史 [┣スナップ(携帯)]



この週末にとある展覧会に行ってきました

「青春18きっぷ」ポスター紀行 展

ポスターの制作に携わった写真家とアートディレクターの
トークショーのイベントがありまして

品川にありますキヤノンSタワーという所に行ってきました

で、ポスターを展示している一角から
テーブルと椅子がある休憩スペースへ通じるところがあって
そのスペースの片隅に歴代のカメラが並んでました


キャノネット 1961年(昭和36年)1月発売

そこで目に留まってしまったのがこのカメラ
初代のキャノネット

キヤノンが最初に作ったレンズシャッターカメラだそうで
私の父親が持っていたカメラにして
生まれて初めて私が触ったのがこのカメラ

電池が要らない完全な機械式なんだけど
レンズの周りに付いている受光装置のおかげで
シャッター優先のEE撮影が出来るというシロモノ

小学校の4年生ごろから週末になると
ネオパンSSの20枚撮りを買っては
大事に大事に1枚1枚シャッターを押してました



続いてキヤノネットが壊れてしまったので
父親が買ってきたのがコレ

当時はストロボがカメラに内蔵されているのがブームで
ピッカリコニカ、とか流行ってましたよね

このカメラは絞りもシャッターも自動で
マニュアルカメラでデビューした私には
とても物足りない存在でした


A35デートルクス(ナイター) 1977年(昭和52年)10月発売



中学生になると当時の男子は
運動部だろうと文科系だろうと流行ったのが一眼レフ

宮崎美子さんや大場久美子さんなんかの
テレビCMが競うように流れてました

お年玉や小遣いを溜めて
それでも足りなくて親に援助してもらって
手に入れたのが右に写っている A-1

でも1本数千円もする酸化銀電池の減りが早くて
中古で買ったのが EF
高速シャッターは機械式で電池がなくても撮れました

デザインが当時のフラッグシップ機の F-1みたいで
けっこう気に入ってました


EF 1973年(昭和48年)11月発売


A-1 1978年(昭和53年)4月発売



結局、手を出せずにいましたが
これが F-1 格好いいですね

当時からキヤノンとニコンはライバル同士で
親も親戚もみんなキヤノンだったから
キヤノンを使ってました


F-1 1971年(昭和46年)3月発売

でも、FDレンズシステムからEOSに変わったくらいに
ニコンに乗り換えてしまったんですよね

ああ、懐かしかったです
20枚撮りのフィルムを2週間くらい大事に撮ってましたからね



そして、今に至ります
この写真は梅雨の合間の青空が見えたとある朝

NIKONで撮りました

Canonを手放してもう20年くらい経とうとしていますが・・・

シャッターを切ったときの音、感触
手のひらに伝わる振動・・・などなど

ニコンのほうが相性良かったのかな
と思っています

※機種によっても違いますけどね

色とか解像度とか、普通に使ってたら
あまりわからないですよね(笑)

★キヤノンカメラミュージアム
http://global.canon/ja/c-museum/


「青春18きっぷ」ポスター展より

初夏の不忍池 [町歩き]



先日、東京は上野公園にあります不忍池に行ってきました

不忍池はあたり一面蓮の葉に覆われてまして
梅雨の合間に見せた青空ととても素晴らしい
コントラストを見せてくれてました



ちなみに、真冬の不忍池はこんな感じ
とても季節を感じる散歩でした


ということで続きを見る


nice!(55)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

しょうぶが咲く公園 [花の写真]



近所の公園の菖蒲の花が咲き始めました

関東地方も梅雨入りしまして
抜ける様な青空が恋しい今日この頃

天気が悪いと出かける気にもならないけど
家にいたまま週末が終わるのも悔しいし

デジイチに単焦点レンズ1本付けて
散歩してきました

日曜日の笑点が始まる頃

ということで続きを見る


nice!(49)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

新緑の運動会 [スナップ写真]



この週末に小学校の運動会がありました
僕らが小学校の頃は、運動会っていったら秋だったんですが
新緑に真っ赤な玉入れの球が映えますね



3月まではまだ幼稚園生だった1年生の子供たちが
一生懸命に玉を入れてました

とても可愛くて微笑ましい風景でした

で、私もPTA玉入れ合戦の選手として参加しました
競技名は、その名も

びっくり玉入れ [exclamation×2]

なにが びっくり かって?

籠の周りにオッサン、お母さんたちが輪になった所で

「競技の説明をします」

「びっくり玉入れのびっくりは・・・」

「玉を入れる時間が5秒しかありません」

・・・えっ!

「5秒しか玉を入れる時間がないって聞いて、びっくりしましたか?」

・・・は、はい

「だから、びっくり玉入れです」


びっくり玉入れの写真は割愛させていただきます [ふらふら]




nice!(54)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る